2007年03月27日

お気軽南国探訪・八丈島(4)

前回はこちらから。

3日目スタート。

CA330349.JPG

天気は相変わらず曇り気味・・・

今日は朝市が空港内で行われているというので、朝飯調達の為に行ってみることに。
CA330347.JPG
見た目にはわからないと思いますが、風が物凄く強かったんですよ。
簾がバタバタいってました・・・

朝市で八丈島名産のクサヤとか売っていたのが印象的でした。
クイーン様は近所のお知り合いの方々と談笑しながら、あれこれ購入。
自分も食ってみたいものを購入・・・スパムおにぎりを買ってみました。

大体買い終わったらアパートに戻って朝飯ー。
朝からスパムおにぎりはヘビィでした・・・こってりしすぎだ。

さてさて、今日も八丈島観光。
まずは牧場へと足を運びます。
1枚目の写真にある山の中腹あたりに、牛を飼っている牧場があるというのです。レッツゴー。

P1050971.JPG

到着〜。
滑走路を見下ろせる牧場です。
ちょっと先に通路があるので歩いていってみます。
P1050964.JPG

黒いのが牛。
もっしゃもっしゃ草を食ってます。

P1050968.JPG

滑走路が見渡せるので、事前情報では「飛行機の発着時間が書いてあるよ」とのことでしたが・・・あれれ?
ボンドで止めたであろう跡がありますが、肝心の紙が見当たりません。
飛んでいったのか?

P1050981.JPG

滑走路ほぼ全域。
実はこの後、着陸する飛行機が見られたのでしたが、あまりうまいこと撮影できなかったため割愛・・・飛行機の音がこの牧場まで届いてきていました。

P1060004.JPGP1060009.JPG

見終わったあとは、牛さん鑑賞。
もっしゃもっしゃと草を食べてます。
のんびりしとるね〜。

さて、近場に小屋があるのでそこに退避。
実は外がメッチャクッチャ寒い!(風が強い為)

小屋に入ると、八丈島の歴史を伝えるパネルがチラホラ・・・

P1060010.JPG

【牛の積み出し】
「はしけから沖の本船に積み込まれる牛は、吊られた苦しさと驚きのあまり、吊られたまま放尿することもあり、容易な作業ではありませんでした。」

吊られたまま放尿・・・凄いな。

P1060012.JPG

小屋から1枚。さっきはあそこの展望広場みたいなところにいました。

P1060014.JPG

濃厚な八丈島牛乳がこんなところにも。
どうやら味はスーパーのと変わらないそうで・・・(そらそーだ)

P1060016.JPG

あったあった、時刻表だ。
飛ばされていなかったのね。

さて、小屋を後にして、山の後ろ側に回ってみることに。
八丈島の北側ですね。

P1060018.JPG

昨日からチラホラ写真に入ってきている八丈小島。
現在は無人島なのですが、以前は人が住んでいたとか。
どうやら「バトルロワイアル」のロケ地になったみたいですよ。

P1060020.JPG

見渡せる小屋にあった謎のメッセージ。ドラクエみたい。

本当はちゃんとした意味があるそうなんですが、忘れてしまいました。
なんだったっけ・・・?

P1060025.JPG

見渡す限り、うーみー。なーんもなーい。
だがそれがいい。

P1060026.JPG
頂上を見上げてみました。
黒いのは牛です。放牧ってやつか?

その後、また山の南側に戻ってみると、何やらでっかいエンジンの音がする…
外を見てみると、飛行機が離陸する準備をしていました。

P1060031.JPGP1060038.JPGP1060039.JPG

その後、ゴォォォォと音を立てて無事離陸。
考えてみればこんな高さから飛行機の離陸を見るのは始めて。
ちょっと感動。

P1060047.JPG

そして次は車を走らせて、八丈植物公園へ。
昨日は動物ばかりでしたが、今日はちゃんと植物ですよ〜。

P1060049.JPG

そうそう、説明し忘れてましたが八丈ではこのぐらいの大きさのヤシの木がたくさんあります。
道路沿いにもずらーっと生えてます。
こういうのが南国に来たなぁと思える所以でしょうか。

P1060051.JPG

施設内にあった石のオブジェ。
これ、八丈島をあらわしています。
奥の山がさっきいってたところ、牧場やら八丈小島が見える小屋があるところです。

P1060053.JPG

・・・・これは何?

さて、温室が完備されており、中にはよりどりみどりの植物がありました。
植物名は詳しく無いので説明は避けておきます。ごらんアレ。
P1060043.JPGP1060044.JPGP1060055.JPGP1060056.JPGP1060059.JPGP1060060.JPGP1060061.JPGP1060062.JPGP1060064.JPGP1060067.JPG

この温室内にある花、そのどれもこれもがデカイ!
(途中自分の手との比較対照がありますが、ほとんどがこのサイズ)
温室だからか、はたまた元からこういうサイズなのかは不明ですが・・・

さて、終わった後には展示館なるものがあったのでそちらへ移動。

P1060069.JPG

「おじゃりやれ」
空港降り立った時もあった言葉。

ただ、3日間居てこの言葉を話す現地人に会ったことが無いんですが・・・

P1060071.JPGP1060072.JPG

ヒカリダケー・・・ってフラッシュ炊いてしまった!!
本当はちゃんと撮影したいんですけど、真っ暗な中じゃ全然撮影できません。カメラの悲しいところ。
実際には綺麗だったんですよ?ボヤ〜と光って。

そして突然ですが、海の中の光景をお楽しみ下さい!

P1060079.JPGP1060081.JPGP1060083.JPGP1060086.JPGP1060090.JPG

「スキューバダイビングでもしてきたのか?」
といわれそうですが、実はコレ↓だったり。

P1060091.JPG

水槽ですが何か。
・・・綺麗なんですよ?本当に水の中にいるような感じになるんですって。


P1060093.JPG

施設内にあった自販機。
缶の明日葉茶が飲めるのは八丈島の自販機だけ!

その後、施設内にある「八丈島の自然」を紹介するビデオを見て、八丈植物公園を後にしました。

(つづく)
posted by NOCHI at 15:13| Comment(1) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月26日

お気軽南国探訪・八丈島(3)

第二回はこちらから

プチゲームセンターCXを体験した後は、八丈島の海を見に近くの遊泳所に。

夏場には子供やらダイビング客やら色々と来るんだとか。
今は波も高いし水温も低めだからやる人は少ないけど・・・

しばし、八丈島の海をご堪能下さい。

P1050823.JPG
P1050828.JPGP1050831.JPGP1050833.JPGP1050836.JPGP1050838.JPGP1050841.JPGP1050844.JPGP1050846.JPGP1050849.JPG

最後の1枚は山でしたね。
飛行機が着陸するタイミングだったので、山を背景に飛行機が写っているのがわかるかと思います。

海を眺め、近場にある土産屋さんにあるソフトクリーム売場へ。
P1050856.JPG
「明日葉」入りなのね・・・さすが名産。

ちなみに自分はパッションフルーツを食べてみました。
甘くてンまい!(外は寒かったので中で食いましたけど・・・)

P1050892.JPG
さらにさらに、車で移動するとこんな建物が・・・ドラ●もん?
噂によると、ここの中で民主党の小沢一郎がよく宴会を開いているそうなんですが・・・本当か?

P1050894.JPGP1050902.JPGP1050916.JPG
野良山羊。猫や犬ではありません。

いや、野良じゃなくてちゃんと飼っているかもしれないんですけど・・・道端にいるんですよ。餌もそこらへんに転がっている葉っぱを適当にやってくれ、ってことなんですけど。

どちらにせよ、こういうところで山羊を見るのは始めてです。


P1050921.JPG
八丈島植物公園へ。
広々とした、ノンビリした公園です。

P1050922.JPGP1050925.JPGP1050932.JPG

噂に聞いていた「キョン」に遭遇。
"キョン"というと、言わずもがな某涼宮ハルヒのキャラを思い出すわけですが、実際にこちらの動物が先なわけで・・・

まぁそんなことはよくて、可愛いです。ウリウリ〜ってしてて。

P1050940.JPG
おら〜エサ食え〜(そこらへんで拾った葉っぱ)

P1050941.JPG
プィ!
あ、いってしまった・・・

P1050948.JPG
そして関係ないけど孔雀も。

あ、動物ばっかですけど、ここ植物公園ですので。
植物もいいですよー、綺麗なの多くて(全然覚えてないけど)

そろそろ夕飯時だねー、ってことでアパートに戻りまして晩御飯。

CA330345.JPGCA330346.JPG
クイーン様の手料理と、八丈島名物の"島寿司"

漬寿司であり、カラシを塗って食べるお寿司です。
ここらへんは魚が腐りやすい気候と、ワサビが手に入らないという土地柄の為、こういう寿司が発展したそうです。

味は・・・ンまい!八丈島のスーパーでも売っているのでお手軽に買えますよ!行った際は是非どうぞ。

あちこち回った疲れと、満腹な気持ちのまま、床に着くのでした。
八丈島2日目はこれにて終了。
おやすみなさい〜。

(つづく)
posted by NOCHI at 13:49| Comment(2) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月23日

お気軽南国探訪・八丈島(2)

台湾旅行記と同じく、一ヶ月空いてしまいました…
まぁ気にせず、ノンビリいきましょう。


旅行2日目。
11月24日。朝方起きると、Ayacyの父上殿・・・通称キング様がおわせられたので、ご挨拶をし朝食をいただきました

テレビを見ながらモグモグやっていると、なんと東京モノレールが朝から止まっているとのこと!
もし飛行機が飛び立てなくて、今日の朝方出発することになっていたら・・・うーん、昨日到着できて良かった。

さて、おなかも満たされたことで、いざ八丈島観光へ!

CA330342.JPG

アパートから写真を1枚。
空は曇り時々晴れ、風は相変わらず強風。
どうやら八丈ではこういう風、当たり前らしいんですが・・・

なお、写真の奥に見えるのは八丈小島です。

P1050747.JPG

車で数分走り、たどり着いたのは「ふるさと村」
昔ながらの施設がそのまま残されているという場所です。

P1050736.JPG

わらぶき屋根。久しぶりに見ました。

P1050740.JPGP1050742.JPGP1050743.JPG

内部の写真。ここは実際に集会所としても使われているらしいです。
太鼓で合図とかすんのかな・・・

ぐるっと一回りをして、外に出ます。

P1050748.JPGP1050750.JPG

この「ふるさと村」付近の道路の壁は、石垣になっています。
丸い石での石垣ですね。

2枚目の写真はよく絵葉書とかで使われる撮影ポイントだとか。

P1050770.JPG

赤いポストはっけ〜ん。この形見るのすっげぇ久しぶり〜。
現役で稼動しているようです。さすが!!

で、その次なんですがクイーン様が「是非見せたいものがある」ということで、近場の神社へと移動。

P1050778.JPG
P1050780.JPGP1050782.JPG

なんじゃこりゃ!?

思わず"くさい息"を吐く某モ○ボルっぽいものですが、これソテツという植物です。モンスターじゃぁないですよ?

樹齢1000年ぐらいとのことなんですが、なんていうかこんな物凄い形をしているのなら、こちらを絵葉書に使った方がよっぽどインパクトあると思うんですけどね。
むしろ観光名所にしてもいいぐらい。(まわりには全然人気がありません)

P1050787.JPG

そして、次は近場の海岸へ。
島なので、すぐそばに海があります。空は相変わらずちょっと曇り気味ですが。

で、キング様が「NOCHIくん、面白いものがあるよ」と手招きしてみるので、行ってみると、

P1050793.JPG

聖剣エクスカリバー!?
・・・じゃなくて、釣竿でした。
引き抜いたら八丈島の勇者になれるかな。

P1050800.JPG

さて、その後「裏見ヶ滝(うらみがたき)」へ。
名前を聞いて「恨みがたき」という変換をしたのは言うまでもありません。
ちゃんと上の看板にも同じこと書かれてるし。
(多分、同じこと思う人がいっぱりいるんだろ)

P1050802.JPGP1050803.JPGP1050806.JPG

山道を歩いてくと、ズドドドド・・・と豪快に流れ落ちる裏側に入ることができます。
滝も久しぶりだし、水しぶきを感じるぐらい近くにくるのも久しぶり〜。

昨日は雨が凄かったせいか、いつもより水量が多いようです。


さて、そろそろ腹も減ったな〜。ってことでお昼ごはん。
近場の美味しいという評判のソバ屋さんに連れて行ってもらいました。

P1050813.JPG

頼んだのは「天ぷらそば」。
左下に見える天ぷらのうち、緑色したものは「明日葉」とよばれる植物の天ぷらです。八丈島名産。独特の味わいが美味しいのですよ。

メシを食い、その次は買い物へ。

P1050814.JPG

近くのスーパー、ASANUMAへ。
ここ、何気にEdyが使えたりします(チャージも可能)
コンビニじゃよく見るけど、スーパーでEdyチャージ機があるとは思わなかった・・・。

P1050815.JPGCA330344.JPG

実はこの「八丈島牛乳」というのがやたら気になったので、買って飲んでみました(八丈島では牛も飼っていますよ)
味わいは・・・すっごく濃厚。牛乳好きにはたまらない一品だと思います。


さて・・・八丈島に来て「是非ここに行きたい!」って場所があったので、キング&クイーン様にお願いして、連れて行ってもらうことにしました。
その場所とは、

P1050816.JPG

「たまに行くならこんなゲームセンター 八丈島編」
と題しまして、島にある唯一のゲームセンターへGO!

ゲームセンターCXが大好きな自分にとっては、こういう離島にあるゲームセンターに行ってみたかったんですよ。
ほら、何かがありそうじゃないですか!!

中に入ってみると、そこは薄暗く、正直なところ営業しているのか?と心配する状態だったのですが・・・お客さんがダーツを投げて遊んでいたので、ちゃんと営業しているんだとホッと胸をなでおろしました。

店内を見回してみると、

P1050818.JPG

FINAL LAP3が!
そして、

P1050819.JPGP1050820.JPG

キター!!!!アフターバーナーだ!!!

これがあの噂の「ぐるんぐるんまわる筐体」ですね!
狙っていたどおりのモノがあって、メチャクチャ感動!

店員さんにお願いして、電源を入れてもらっていざプレイ。

P1050821.JPG

画面が焼きつけ起こしててほとんど見れないよママン・・・orz

おまけに振動機能は失われているそうです。(店員曰く壊れてしまったそうで)

結局1面もクリアできずに終わりました。

店員さんと話をしてみると、このアフターバーナーはこの場所がオープンしてからずっとあるそうです。
かれこれ20年前からのものだそうで・・・うはー、いいなぁこういうの。

店員さんに感謝のお礼をしつつ、この場所を後にしました。
これだけでも八丈島に来た甲斐がありました!

(つづく)
posted by NOCHI at 12:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。