2007年01月30日

ネクター休止

んがー、ネクターが販売停止だってぇ!?

http://www.sapporo-inryo.jp/CGI/news/index.cgi?key=index&seq=993

コレ、たま〜に飲みたくなる飲み物だったのに・・・

幼稚園児の頃、コレを飲みたくてワンワン泣いて、親に怒られたことがあるっけか。
カントリーマァムもないし、どんどん不二家が消えてゆくぅ・・・
posted by NOCHI at 13:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月29日

白菜のコンソメ煮

八丈島にいったときに食べたのが美味しかったので、自分で作ってみました。

で、そこそこ美味しく作れはしたのですが、実際に食べたモノと味が違う。

考えられる原因はいくつかあるのですが。

その1.ミートボールが手作りではない
その2.シラタキを入れ忘れた
その3.味付けの分量が違う

うーん、どれだろう…。
posted by NOCHI at 16:20| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月25日

土鍋を手に入れました。

10号サイズが近所のホームセンターで、830円で売ってました。
安すぎる。

今まで土鍋が無かったので、毎度鍋をやるときは味気ない雰囲気でしたが、これで"それらしい"雰囲気が出せるぞ〜。

てなことで、鍋パーティーをやりまくりたい今日この頃。
(けど土日の予定は埋まっていたりするんだが・・・)
posted by NOCHI at 16:56| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月22日

納豆騒動

いま世間を騒がしている「納豆捏造事件」なのですが。

このことが不祥事レベルに達するまで知らなかった自分は、最近スーパーとかでやけに納豆が売り切れていることが多いな〜・・・と思っていたら、こういうことだったのね。

考えてみれば、スーパーで品出しのバイトをしているとき、「おもいっきりテレビで紹介されました」札や、「はなまるマーケットで紹介されました」札とかを取り付けたことがあったっけか。

メディアの力は凄ぇなぁ・・・
posted by NOCHI at 12:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月20日

R-TYPEII

http://www.nintendo.co.jp/wii/vc/index.html

Wiiのバーチャルコンソールでダウンロード可能なヤツを調べていたら、R-TYPEIIが1/23に開始とな。

これは買わねばっ!!

そろそろWiiポイントが少なくなってきているので、補充も考えています。
クラシックコントローラー付きのヤツ、まだ残ってるかなぁ。
posted by NOCHI at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月19日

ナツメグ体験版やってみた

ナツメグ体験版をプレイしてみました。
(※注:エロゲーです)
http://cotton-soft.com/

元ねこねこソフトさんとは、同人でちょいとしたお付き合いがあったのと、絵的にお気に入りだったので、隙を見てやってみました。

・・・普通に面白いじゃん・・・

いや、久しぶりにアドベンチャーゲームなぞやったせいか、結構面白い。
話もテンポよく進むし、ありがといえばありがちかもしれないけど、感動話系?は読んでいて清々しい。

そんなわけで、体験版やってない人はやってみましょー。
大体1時間程度で終わる(はず)です。
posted by NOCHI at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月18日

メガマック

ビックの次はメガということで、話題作を食べてみました。
近所のマクドナルドにて。

CA330457.JPGCA330458.JPG

見た目も味も、なんていうか予想通り。
ちょっとしたパサつき具合も、やっぱりビックマックの延長線上。

ちなみに店頭に「ご好評につき、1日30食の限定販売といたします」とのこと。
日本人は皆メガが好きなのか!?
posted by NOCHI at 00:00| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月17日

モグラ駅探訪記(3)

前回はこちら

土合駅の改札を抜け、いざ外へ。

P1080282.JPG

ツララでかっ!

対比物が無いのでわかりづらいかもしれませんが、メチャクチャでっかいツララです。アイスクライマーに出てきそうなぐらいの大きさ。
思わず割ってみたくなりますが、手の届く位置にないのが残念・・・

で、あたりをグルっと見回してみました。
P1080283.JPG
P1080284.JPGP1080285.JPGP1080289.JPGP1080290.JPG

あたり一面、白銀の世界とはまさにこのこと。
どこ見渡しても雪雪雪なのですよ〜。

いやしかしここまで雪が凄いとは思わなかった。
むしろ舐めてました。スマネェ土合。
山の中ってのは伊達じゃないね。

天気模様ですが、軽く雪がチラついている程度で、吹雪いている感じではありません。雲を見ると晴れ間もチラホラと覗いている様子ですが、山の天気のせいか雲が物凄いスピードで動いているのがわかります。

多分、油断しているとすぐに変わるんでしょうな・・・


ちょっと歩くと、土合駅を示す看板が。
P1080293.JPG
雪で埋もれてる・・・

同じくバス停が。
P1080295.JPG
こちらも下が雪で埋もれてる・・・
なお、今は写っておりませんが、帰り際にこのバス停でバスを待っているサラリーマン風の男性がおりました。
この寒い中、手袋もせず軽く震えながら待っているその姿はある種感動を覚えましたが、まぁ仕事なのかなんなのかわからず。
さすがにここに営業にきたのではないと思うので通勤客かな…(それはそれで珍しいわけですが)

P1080300.jpg
いやしかし、寒そうな山肌ですわ。
まわりどこ見回してもこういう景色しか見えないのは、本当に久しぶりです。
山間部にきたんだなぁって感じさせます。

P1080299.jpg
決定的な1枚。
一緒にいった友人が雪山の一部を持ち上げたところ、ちょこっとカケてしまって破片が頭にぶつかる瞬間。
まぁ、どうなかったかは想像にお任せします(笑)

P1080301.JPG
巨大な除雪車。やっぱ雪すげぇんだろうな・・・

P1080302.jpg
少し歩くと、近場に「谷川岳ドライブイン」というところがあります。
お土産屋さん兼レストランみたいなところ。

P1080303.JPGP1080304.JPG
店の隣にはポストが。
1日一回の回収だそうです・・・

P1080305.JPG
P1080309.JPG
店の前には巨大なカマクラが2つ。
勿論ちゃんと人が入れる大きさです。

P1080308.jpg
しっかりとベンチまで準備。
ここまで本格的なカマクラって始めてかも〜。
コタツ入ってみかん食いたい!!

P1080306.JPG
ここがお店。
中には郷土土産らしきものが結構売っていたり。
お客さんはウチら以外にもチラホラ。

CA330451.JPG
入るとすぐある石油ストーブ。懐かしい形です。
学校の教室でよく使った気がする。

CA330452.JPG
ここまで来て冷凍の生ドラを食べました。
美味しいんですけど、中がカチコチだ…
少し溶けるぐらいのほうが美味しそう。

中でマッタリと過ごしたところで外へ出てみると…

P1080311.jpg
軽く吹雪いてました。
(写真は凍える仲間の図)

やっぱ山の天気は油断ならねぇズラ・・・

そして歩いて土合駅に戻ります。
P1080314.JPG
駅を少し離れたところから1枚。
本当にまわりが雪だらけなのがわかるかと思います。
何度も言うようですが、それだけ凄かった!!

そろそろ上りの電車が来る時間帯なので、ホームへ向かってみました。
その途中、監視所があったのでそこからひょっこり覗いてみました。

左みて、
P1080315.JPG
右みて、
P1080316.JPG
ツララばっかや・・・

P1080320.JPG
左のドアをくぐると上りホームへ。
除雪グッズがちゃんと完備してあります。さすが。

P1080322.JPG
上りホームへ。
どこがホームだかわかりません。

P1080323.JPGP1080324.JPG
一応コレが線路。
途中に空いている穴は、どうやら水が流れているところらしいです。

P1080326.JPG
ホームにある待合室です。そこにも駅の表示が。
こっちは下りホームに比べて綺麗。

P1080327.JPGP1080329.JPG
どあいの表示。

P1080328.JPG
上りホームの反対側です。
木が完全に埋もれてしまっています。一体何メートル積もったんだここ?

P1080331.JPG
撮り忘れていた駅の看板。
やはりモグラ駅の名前は伊達じゃぁない。

そして、
P1080332.JPG
小さい雪だるま。
これは同行したDaima氏が作ったもの。
曰く「雪がやわらかくて固めないと形にならない〜」だそうで。
手がしもやけになっても知らないぞ。

その後、上り電車が来たので、それに乗って土合を後にしました。
ちなみに電車内はかなり混雑しておりました。
やはりスキー客が多いですね。

で、土合→水上→高崎へと移動し、高崎駅で再び途中下車。

何の為に降りたのかというと。
CA330454.jpg
メロンブックス高崎店へ。

いや、やっぱり同人サークルを運営しているものとしては、市場調査はしておかないといけないでしょ?
という最もらしい言い訳をしながらも、同人ソフトとかを物色したりしてます。

なお、この通りには隣にエロゲーや同人ソフトの小売店がもう一店舗。
そしてさらに隣にはアニメイトが並んでおりました。

いわゆるオタロードっていうやつでしょうか。

で、そろそろ晩飯時になってきたので、飯を食いに。

CA330455.JPG
高崎といえばソースカツ丼(らしいの)ですが、ここではあえてタレカツ丼を出してくれる栄寿亭さんでいただきました。

(入ってからタレカツ丼だったことに気付いたのはナイショだ!)

しかし、ここのタレカツ丼はウマイ!
充分に中まで火が通った揚げたてのヒレカツに、甘辛いタレを付けてそれを丼の上に乗せて食べるというシンプルな食し方。

やわらかさもさることながら、タレがいい具合に味を引き立ててくれます。
そしてタマネギなど、余計なものがない質素さもカツそのものの美味しさを一層引き出してくれます。
(ちゃんと卵とじverもあるらしく、それはそれで美味しそうでした)

飯を食べながら、厨房ではひっきりなしに店員が忙しそうに動いてました。
見るところ、どうやらお弁当用に大量のカツ丼を作っている模様。
数分おきに予約したお客さんが取りにきていたりします。
裏口から入ってくる常連さんもいるぐらい…凄いな。

そんな光景を傍目に見ながら、一気に完食してしまいました。ご馳走様でした。

そして高崎線に乗って帰路につきました。
電車に揺られて、自宅についたのは8時を回っておりました。

土合駅探訪は思ったよりも面白いものでした。
雪が想像以上に凄かったのがやはり忘れられません。

あと階段は体力勝負になると思うので(笑)
体力に自信のない人は止めた方がいいかもしれないですね。

以上。
posted by NOCHI at 10:36| Comment(2) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月16日

モグラ駅探訪記(2)

前回はこちら

無事土合駅に到着しました。

到着後、自分でドアを開き(半自動なので勝手に開かない)一歩降り立つ・・・と、電車とホームの段差がかなりあります。注意しないと。

降りる客はウチら以外にも数名いるみたい。
というか、逆に乗り込む客がいる・・・いたんだ・・・。

降り立ってから、左右を見渡してみました。


暗っ!!!


電車が通ってきた場所&去っていく先は、薄暗い明かりはあれど、漆黒の闇しか見えない、いわゆる"暗闇"です。

勿論ホーム全体も薄暗く、これはもう、本当に"地下帝国"と言っていいのではないでしょうか。

とりあえずホームを探検することにしました。

P1080232.JPG

土合駅の標識。
さびれ具合がいい感じに人の手が入っていない様子をうかがわせます。

ホームはめちゃくちゃ長いので、端はなんとライトがついておりません。
真っ暗けです。下手なオバケ屋敷より怖い・・・

ひとまず上り側の端っこにたどり着いてみました。
真っ暗で何も見えませんが、携帯の明かりを頼りに、壁になにやら文字が書いてあるのを発見。
P1080233.JPG
P1080234.JPG
工事をした跡がわかる表示です。
しかし、暗すぎてフラッシュたかないと全然見えない。

端っこから、逆の下り側に向かって、カメラで撮影してみました。
P1080236.JPG
手元が暗いのは、さっきも言ったとおりホームの端が真っ暗だから。

で、今度は反対側に歩き出しました。
その途中で見つけたもの。
P1080237.JPG
ライトの真下に「どあい」の標識が・・・
これ意味ないんじゃないか?

しかも「どぴぴああついい」と意味不明なメッセージが。
なんこつ語?

P1080239.JPG

出口の看板の先にはかの有名な階段があったりします。
とりあえずそれはさておき、体感的な全体の暗さとしてはこんな感じです。
(これ以外の写真は随分光を増しているのでかなり良く見えていますが)

P1080240.JPG
名所案内。
"徒歩4時間"て・・・

P1080241.JPG
真ん中より少しホームの下り側にある待合室兼倉庫兼便所の建物。
ちゃんとこんな場所でもトイレはあるんですよ。

P1080242.JPGP1080244.JPG
下り側のホームの端にあった落書き。
見えないのを良いことに描きまくっております。
しかし何で皆1ブロック単位で書くのだろうか・・・

P1080246.JPG
今度は逆に、下り側から上りに向けて撮った写真。
手前が真っ暗なのはさっき言ったとおり電気が無いから。
さっき撮ったヤツと見た目全然変わりませんね。

P1080251.JPG
ホームの反対側には、消火器があります。しかもたくさん。
これはトンネル内火災が起きた時、1本じゃ足りないから全部使って消火しろということなのか・・・?

P1080252.JPG
電話。
緊急連絡用かな?

P1080253.JPG
倉庫と思われるところにあった看板。
今は使われていないらしい・・・(手前が汚いのはガラスが汚れているから)

P1080260.JPG
待合室のベンチ。
1人で待っていると物凄くさびしくなると思います。

そして、あらかた見たところで、名物の階段へ。

さっきの写真にもあるとおり、462段、338メートルという通常の駅では考えられない距離を移動して、上りホームへと移動する必要があります。

実際に駅員がいるときには、10分前に改札を閉めたとかなんとか。
(いま現在は無人駅)

で、その階段、下から撮ってみました。
P1080263.JPG

うわ、なんかすんごいイイ写真が撮れたぞ!
結構こういう神秘的なイメージ、好きなんですよね。

果てしなく先に続く階段ですが、実際に見るとプチ絶望します。
そんな感じな462段。

P1080266.JPG

さて、テクテクと上りはじめました。
先ほどの写真を見るとわかりますが、階段にちゃんと段数がついております。
10段ごとにカウントしてくれます。
親切設計なのか、それとも絶望感を味あわせる為なのか、どちらの意図かはわかりませんが・・・

階段の隣を、地下水が流れております。
どうやらエスカレータ工事跡らしいんですが、あまりにも乗降者数が少ない為、計画が頓挫したのだとか。
うーん、わかるなぁ・・・

P1080267.JPG
265段を上りきると、インターバル用のベンチがあります。
一緒にいった友人曰く「こういうのって浮浪者がよく寝てない?」
うん、そう思うけど、土合駅に限っては浮浪者はいないと思うんだよね!!

P1080268.JPG
ベンチのすぐ次の階段をあがると、270段目。

P1080269.JPG
隣の地下水の様子。
音がせせらぎのように聞こえます。

300段あたりから、肩で息をするようになりました。
運動不足の体にはこたえる。

で、ひとまず一番上へあがりました。
ふ〜、疲れた。

P1080271.JPG
下方向を撮影してみました。
なんか、上向いて撮影したのとあまり変わらないかも。
よーくみるとわかると思いますが・・・

上りきった後は、上りホームへと出るために少々長めの通路を歩く必要があります。
P1080272.JPG
わざわざSuica使えませんのポスターが。
使えたらそれはそれで凄い気がする。

P1080273.JPG
まだあるのかよー。
わざわざ下線を引いて強調しなくてもいいじゃないか。
この看板作った人、実はマゾ?

P1080274.JPG
通路の様子はこんな感じ。こちらもトンネルに負けじと薄暗いです。
ただ、こういう構図どっかで見たな。
友達がウチでやってる"零"というホラーゲームであったような・・・

P1080275.JPG
窓から外を見ようとすると、こんな雪が!
おおおお!!!

P1080276.JPG
ようやく出口だー!

P1080277.JPG
Uターンして下さい!
案内が道路標識ソックリに見えますが、意図的なものがあるのかないのか。

P1080278.JPG
さっきの「出口」の案内を曲がると、こんな感じです。
奥にいくとそのまま上りホームに出られます。
今回はまだ上り列車まで時間があるので、改札から外に出ることに。

P1080279.JPG
改札上にある運賃表。
2000円とか当たり前です。

改札を抜けると、そこも待合室のような形になっておりました。

P1080281.JPG
駅百選に選ばれていたんだ。へぇ〜〜〜
まぁああいう所ならなりそうな気がする。

待合室をぐるりと見渡すと、数人、ベンチに座って休んでいる人がおりました。
どうやらスキー客の模様・・・そうか、ここらへんはスキー関連で来る人が多いのか。

コミュニケーションノートがあったり、置いてある自販機の飲み物が全部「つめた〜い」だったり、ちょっと面白い待合室でした。

そして、その待合室の面白さを堪能した後、とうとう外へ出ることにしてみました。

- つづく -
posted by NOCHI at 04:24| Comment(7) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月15日

モグラ駅探訪記(1)

土合駅・・・日本一深いとされる駅。通称"モグラ駅"
1月14日、ここに行ってきました。


以前よりテレビや雑誌、その他Webサイトなどで取り上げられており、ちょっと興味があったので、青春18切符が使える今がチャンス! と仲間を誘って出かけたわけです。

二十数年間埼玉に住んでおりますが、実は電車で北へと移動したことはほとんどなく、埼玉から電車で北へ出るのは始めてだったります。

そんなわけで、最寄り駅からJR高崎線に乗り、高崎駅へ。

CA330440.JPG
CA330439.JPG
LED表示板が、いつも見る形と違うので、少し新鮮だったり。

高崎駅についた後、一度改札を出て昼飯の弁当を購入。
そして再度上越線に乗り、水上を目指します。

水上駅まであと一駅のところで外を見てみると・・・
CA330441.JPG
雪だ!!

実に1年ぶりに見る雪に、かなりテンションが高くなりました。

そして、高崎から約1時間、水上駅へ到着。
CA330443.JPG
CA330442.JPG

すでに線路は真っ白け・・・
乗り換えまで25分程度あったので、一度改札を抜けて外に出てみることに。

CA330444.JPG
CA330445.JPG
山肌が真っ白です。
つい30分前は雪なんぞカケラもなかったのですが・・・
山を一つ越えるだけでこんなになるとは。

勿論、寒さも尋常じゃなく、こごえるほど寒い!!
マフラー持ってきて良かった・・・

さて、乗り換える電車が到着したので、早めに乗り込んで暖を取るとともに、弁当タイム。
CA330446.JPG
CA330447.JPG
CA330448.JPG
それぞれ、各個人違う弁当を買ってみたので、撮影してみました。
ちなみに食いかけなのはお互い食ってから写真撮ることに気付いたからです(汚くてスイマセン)

僕が食べたのは一番上の岩魚鮨でしたが、結構ウマかった!
ただし1000円もするのは量的に見てちょっと微妙…

さて、弁当を食いきったところで、丁度発車時間。
長岡行き上越線に乗って、2駅目にある土合駅にて下車します。

乗り込んだ上越線は休日にしてはまぁまぁ混んでいる・・・のかな。
越後湯沢に向かう路線のせいか、スキー客が目立ちます。

窓の外を見ていると、すぐにトンネルに入りました。
そして1駅目に到着し、数分後念願の土合駅へと降り立ちました。

- つづく -
posted by NOCHI at 02:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月11日

アキバの丸五

所用でアキバにいったわけですが、丸五にて晩飯を食ってきました。

店に入るまでトンカツが食いたいなと思っていたわけですが、入ってよく見てみると「カキフライ定食」の文字を発見。

即座に心変わりし、カキフライ定食を頼むことにしました。

数分後、出てきたカキはそれはもう美味しくて・・・

自称"牡蠣好き"ですが、かといって毎日食うとエンゲル係数がかなり高くなっちゃうので自制してます。

けど食うとさらに食いたくなる欲望にかられてしまいます。
明日はカキ鍋でもするかぁ〜
posted by NOCHI at 21:43| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月10日

新年会

1月7日、我が家にて新年会を行いました。
P1080040.JPG

2週間前にもほぼ同じ構図で写真を撮りましたが、キニシナイ。

参加者は合計で11名。クリスマスの時よりかは減っていますが、それでも手狭!
けどまぁこういうのが楽しかったりするわけです、ハイ。

ゲームセンターCXのVol.3の後半を見ながら、鍋をつつき、酒をのみ、乾き物をつまんで、マッタリとした新年会が過ぎていくのでした。

考えてみれば、本当に毎週誰かが来てるな、ウチ。
posted by NOCHI at 16:12| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月07日

新年会前夜

気付いたらもうこんな時間です。
冬の夜更かしは体内時計が狂うなぁ…

明日(というか今日)は我が家で新年会です。
2週間前にもクリスマスパーティーした気がしますが、それはそれ、これはこれということで。

詳細レポは後日掲載
posted by NOCHI at 05:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月06日

年末年始のゴミ

しょっぱなから汚い画像でごめんなさい。

CA330432.JPG

我が家のゴミ袋。45Lサイズのやつが計9つ。
改めて見て、すげぇ。

ウチの地区は分別はそんな厳しくないからいいけど、これで厳しいようだったらもっと袋が増えているんだろうな・・・と主夫的思考になっていたりして。

まぁ、人がたくさん来て楽しかったし良しとしよう。
posted by NOCHI at 15:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月05日

冬コミ後レポ

少々遅くなりましたが、写真が見つかったので冬コミ後レポ。

【1.壁サークルの手伝い】
いつもなら、葦葉製作所or神奈川電子技術研究所のサークルの売り子をしていることが多いのですが、今回は橙汁というサークルの売り子を手伝いました。

といっても、在庫管理が主なんですが。
(売れた作品からどんどん前に出していく)

CA330430.JPG

まぁこんな感じで、最後尾の札も作ったわけです。
(絵は"ほの"氏、でもって字が自分)

ちょっとテンション上がりますね、実際こういう札作っちゃうと・・・


【2.食い物つくり】

冬コミあわせで上京してくるメンバーが7名。
我が家は3名ですから、合計10名で狭い3LDKで寝泊りすることに。

食い物はやはり定番のカレーです。
CA330429.JPG
鍋いっぱいのカレー。ルゥだけで60人分使いました!(ぉ

そんなわけで、一気に食い物が減った気がする今日この頃でございます。
posted by NOCHI at 05:45| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月04日

台湾人に食わせたいもの募集

台湾にいったときにお世話になった友達が、ウチに遊びにきました。

お昼がまだだということで、余っている雑煮を作って差し出しました。
御雑煮は食べたこと無い(=知らない)というので、丁度いいチャーンス。

食べてる途中、ゴボウをつまんで「コレ何?」というので牛蒡ということを説明してあげました。
根っこだという説明をしたら「ふぅん」というような顔をして食べてました。どうやら台湾には無いようです。

で、面白いので冷蔵庫の中で余っている食い物を食べさせてみました。

納豆・・・臭い!食べられないことないけど、キツイ!
らっきょう・・・オイシイ

その他、何か食ったことあるか?と尋ねてみましたが、お好み焼きやタコ焼きは全然食べたことがないとのこと。

食わせてみたいなぁ。



あと、2月に台湾行くことになりました。
お土産はらっきょうで決まりっぽいですw
posted by NOCHI at 21:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月03日

帰省

同居人2人連れて、実家へと年始の挨拶へといってきました。

帰省といっても、駅で2駅離れているだけなので、そんなたいしたところではないんですが・・・

実家はマンションなせいか、大体最初に人が来るとその高さに驚きます。
物心ついたときから高いところに住んでいる自分としては、いたって平気なんだけどな…そのせいか、高いところの恐怖感はあまり無かったり。

しかし、実家だと座っていても食い物とかが出てくるので、やはり楽ですな・・・
家事は苦にならない人ですが、楽なものは楽です。

そんなわけで、実家で過ごした正月2日目でした。
posted by NOCHI at 01:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月02日

寝正月

コミケ疲れの反動か、寝ても寝たり無い気がします。

せっかく正月なんで、それらしいものを食べたい・・・と思っても、おせち料理なんてものは用意しておらず。
「作るの簡単だろう」ってことで御雑煮を作りました。

個人的にはおせちより御雑煮のほうが好きなので、鍋いっぱいに作ったわけですが。
餅の消費量が早くて、具が余ってしまった・・・
1kg程度の餅じゃ足らないか!!

しかし、ちょっと作りすぎたかも。
このままだと、3日間ほとんど御雑煮になるかな。
posted by NOCHI at 12:22| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月01日

あけましておめでとうございます2007

無事、2006年が過ぎ去りました・・・

これで会社を辞めてから丁度1年経ってしまったわけですが、早いものですね。
新しい生活はまだ安定しているとは正直言いがたいわけですが、かといって歩みをストップさせるわけにもいかないので、己の気持ちに正直になり、邁進するのみです。

で、当方としては冬コミに参加してきたわけですが・・・

午前中はずーっと売り子をやっており、その後僕を尋ねて訪れた人と挨拶し、逆に挨拶する為に東館をグルっとまわり、んでもってテレビ取材を受けたりしたもので、ぜ〜んぜん自分の買い物が出来ませんでした。

仕方ないので、同居人が買って来たものをプレイさせてもらいます。

最後、閉会時に故米沢氏への黙祷がありました。
黙祷の合図がかかってから、館内が静まり返ったのは、ある種感動すら覚えました。

改めて、米沢氏の存在がとてつものないモノであったこととを思い知らされます。

そして年が明けて、まぁ寝ていたわけですが・・・
朝起きたら筋肉痛です。歩きすぎた〜。
posted by NOCHI at 13:04| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。